上原浩治「巨人復帰」の裏で「球界フィクサー」暗躍

アサ芸プラス

上原浩治「巨人復帰」の裏で「球界フィクサー」暗躍

カブスからFAとなった上原浩治(42)は今季もメジャーリーグでのプレーを望んだが、結局オファーは届かず、巨人からのラブコールを受けて10年ぶりに古巣でプレーすることを決めた。 だが、このベテラン右腕の古巣復帰には巨人にとって必ずしも「御の字」と言い切れない不安要素があるのも事実なのだ。昨季までバリバリのメジャーリーガーだった点を考えれば当然、能力に関することではない。上原には裏で糸を引く“フィクサー”...

「上原浩治「巨人復帰」の裏で「球界フィクサー」暗躍」のページです。デイリーニュースオンラインは、週刊アサヒ芸能 2018年 3/22号原辰徳上原浩治巨人プロ野球スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧