【神秘】NASAが冥王星の最新画像を公開 / 鮮明で神秘的な未知の世界「太陽系外惑星へ拠点として役立つ宇宙港となる」

バズプラス

【神秘】NASAが冥王星の最新画像を公開 / 鮮明で神秘的な未知の世界「太陽系外惑星へ拠点として役立つ宇宙港となる」

太陽系の準惑星として、人類の歴史に神秘と謎を与え続けている冥王星。直径は2370キロメートルで月よりも小さく、そして恐ろしく極寒の星。現在もじょじょに太陽から遠ざかっており、遠い未来、どこか遠くへと消え去るかもしれない。 ・最新技術で撮影された冥王星 そんな冥王星の最新鋭像がNASAにより撮影され、公開されている。従来の冥王星の写真は地球からの距離や人工衛星の性能のため不鮮明だったが、現在の最新技術で撮...

注目記事
「【神秘】NASAが冥王星の最新画像を公開 / 鮮明で神秘的な未知の世界「太陽系外惑星へ拠点として役立つ宇宙港となる」」のページです。デイリーニュースオンラインは、冥王星画像写真カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧