玉木正之のスポーツ内憂内患「大谷翔平の活躍を機に求められる“改革”とは」

アサ芸プラス

玉木正之のスポーツ内憂内患「大谷翔平の活躍を機に求められる“改革”とは」

日本ハムファイターズからロサンゼルス・エンゼルスへ移籍した大谷翔平選手が、見事なメジャー・デビューを果たした。 オープン戦では、投手としても打者としても最低の成績(打率1割7厘・防御率27.00)で、マイナーリーグからスタートすべきだという声が高かったが、開幕戦からメジャーで出場。10試合で投手としては2試合に登板して2勝(そのうち第2戦は7回一死まで無安打無四死球に抑えるパーフェクトピッチング)。打者とし...

「玉木正之のスポーツ内憂内患「大谷翔平の活躍を機に求められる“改革”とは」」のページです。デイリーニュースオンラインは、週刊アサヒ芸能 2018年 4/26号玉木正之野茂英雄桐生祥秀大谷翔平スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧