【緊急事態】刑務所から脱走した平尾龍磨容疑者を広島市内で確保 / 島を渡り100キロ逃げた事が判明「警察官1万人が探しても逃した事実」

バズプラス

【緊急事態】刑務所から脱走した平尾龍磨容疑者を広島市内で確保 / 島を渡り100キロ逃げた事が判明「警察官1万人が探しても逃した事実」

監視が緩い「松山刑務所」大井造船作業場から平尾龍磨容疑者(27歳)が脱走した事件で、新たな進展があった。平尾龍磨容疑者が広島市内で確保されたのである。これにより、平尾龍磨容疑者は広島県尾道市の向島から本州に渡って逃げていた事が判明した。 ・交通機関はすべて監視されていた 平尾龍磨容疑者が脱走したことが判明したのち、向島には他県からも援軍の警察官たちが集結し、徹底して捜査が進められていた。橋や港などの...

注目記事
「【緊急事態】刑務所から脱走した平尾龍磨容疑者を広島市内で確保 / 島を渡り100キロ逃げた事が判明「警察官1万人が探しても逃した事実」」のページです。デイリーニュースオンラインは、平尾龍磨脱走刑務所カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧