【衝撃事実】ついに封印を解く! 女神転生の危なすぎる開発秘話を26年の時を経て激白「ネズミーランドにダークマウス出現」

バズプラス

【衝撃事実】ついに封印を解く! 女神転生の危なすぎる開発秘話を26年の時を経て激白「ネズミーランドにダークマウス出現」

「女神転生」シリーズと「真・女神転生」シリーズの世界観やシナリオなどを創造した、元アトラスのゲームデザイナー鈴木一也氏。彼がいなければ、悪魔を仲魔にしたり、悪魔合体をするなどのゲームシステムは存在し得なかった。また、「コンゴトモヨロシク」「悪魔を殺して平気なの?」などの有名なセリフも生まれなかったと断言していい。 ・過去のメガテン開発秘話 鈴木一也氏が編んだメガテンワールドの世界観は、現在のペル...

注目記事
「【衝撃事実】ついに封印を解く! 女神転生の危なすぎる開発秘話を26年の時を経て激白「ネズミーランドにダークマウス出現」」のページです。デイリーニュースオンラインは、鈴木一也十三月のふたり姫女神転生カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧