【相続税対策】不動産所得がある方が法人を設立した場合のメリットとデメリット

心に残る家族葬

【相続税対策】不動産所得がある方が法人を設立した場合のメリットとデメリット

筆者が税理士事務所に勤務していた時に、個人で事業的規模により不動産投資を行っている方が居た。その方は所得税対策として不動産管理会社を設立したのだが、このように個人事業者が租税の節税対策として法人を設立することはよくあることであった。内容は、個人で所有していた不動産を全て会社名義に変え、今まで個人で得ていた収入を全て法人にするのだ。当然、必要経費も法人が支出することになる。更に、個人は当該法人か...

「【相続税対策】不動産所得がある方が法人を設立した場合のメリットとデメリット」のページです。デイリーニュースオンラインは、マネーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧