ダウン症の男性がおもちゃの機関銃を持って遊んでたら警察が危険人物と勘違いし発砲 男性死亡

ゴゴ通信

ダウン症の男性がおもちゃの機関銃を持って遊んでたら警察が危険人物と勘違いし発砲 男性死亡

ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください 【簡単に説明すると】・ダウン症の男性がおもちゃの機関銃で遊んでいた ・警察が危険人物と勘違いして発砲 ・男性死亡 スウェーデンで男性がおもちゃの銃を持って家の近くで遊んでいたところ、パトロール中の警察がそれを見かけ危険人物だと判断し射殺するという事件が起きた。 死亡した男性はダウン症で20歳のエリック・トレルという名前。8月2日の午前、自宅近くでおもちゃの機関...

「ダウン症の男性がおもちゃの機関銃を持って遊んでたら警察が危険人物と勘違いし発砲 男性死亡」のページです。デイリーニュースオンラインは、危険人物ダウン症天使機関銃死亡海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧