「この世界の片隅に」村上虹郎の“ヤバくて切ない”魅力の正体

アサジョ

「この世界の片隅に」村上虹郎の“ヤバくて切ない”魅力の正体

多くの主婦層をトリコにしている女優・松本穂香主演の日曜ドラマ「この世界の片隅に」(TBS系)。12日に放送された第5話では、村上虹郎演じるヒロインの幼馴染み水原晢が、すず(松本穂香)を抱きしめるシーンが描かれ「色っぽくて切ない」と興奮する声が、ネット上に殺到している。「今回は海軍に入隊した水原が、幼馴染みで思いを寄せるすずに会いにやって来るアニメ映画版でも特に人気の高いエピソード。納屋で2人っきりにな...

「「この世界の片隅に」村上虹郎の“ヤバくて切ない”魅力の正体」のページです。デイリーニュースオンラインは、武曲 MUKOKUA-Studio松本穂香村上虹郎この世界の片隅にエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧