豊洲市場を100倍楽しめるウラ知識10(1)マンションの値段が一時期高騰したが…

アサ芸プラス

豊洲市場を100倍楽しめるウラ知識10(1)マンションの値段が一時期高騰したが…

10月11日、ついに豊洲市場が、当初予定よりも2年遅れで正式に開場。安全性や渋滞も懸念されたが、蓋を開ければ平日も連日大盛況。そこで、隠れた穴場から意外な歴史まで、新市場を100倍楽しめるウラ知識を一挙公開する。【1】豊洲は関東大震災後に誕生した そもそも豊洲は明治時代まで海中だった。だが、1923年(大正12年)の関東大震災後に埋め立てられた土地である。「豊洲は、関東大震災で破壊され使い物にならなくなったガ...

「豊洲市場を100倍楽しめるウラ知識10(1)マンションの値段が一時期高騰したが…」のページです。デイリーニュースオンラインは、週刊アサヒ芸能 2018年 11/1号豊洲新市場関東大震災築地市場マンション社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧