薬物や事件の恐怖も!? 安倍晋三政権「公約白タク」ライドシェア政策の“危険な真実”

日刊大衆

薬物や事件の恐怖も!? 安倍晋三政権「公約白タク」ライドシェア政策の“危険な真実”

3月7日、内閣総理大臣を議長とする官民連携の「未来投資会議」で安倍晋三首相は、自家用車を使用して、有料で客を運ぶ“ライドシェア”の活用を拡大するために、道路運送法を改正する方針を発表した。「横文字言葉で聞こえはいいが、要は“白タク”を合法化する法改正です。こんな法案が通ってしまえば、我々タクシー運転手は商売あがったりですよ」(都内のタクシー運転手)  この安倍首相の表明を受けて、日本全国からタクシ...

「薬物や事件の恐怖も!? 安倍晋三政権「公約白タク」ライドシェア政策の“危険な真実”」のページです。デイリーニュースオンラインは、三木谷浩史安倍晋三自動車ソフトバンクスマホ社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧