イチロー辞退で『国民栄誉賞』廃止論再び…松井秀喜は今、何を思うのか

まいじつ

(C)Alan C. Heison / Shutterstock、(C)Pierre E. Debbas / Shutterstock
(C)Alan C. Heison / Shutterstock、(C)Pierre E. Debbas / Shutterstock

元東京都知事の舛添要一氏の言葉が波紋を呼んでいる。舛添氏は4月5日、自身のツイッターで、メジャーのシアトル・マリナーズを引退したイチローが国民栄誉賞を辞退したことに対して、「正解だと思う。私は、もうこの賞は廃止した方がいいという持論である。(中略)権力が利用したがる国民栄誉賞などなくても、イチローは世界のスーパースターである」と語っている。 イチローはメジャー1年目の2001年に新人王・MVP・首位打者・...

「イチロー辞退で『国民栄誉賞』廃止論再び…松井秀喜は今、何を思うのか」のページです。デイリーニュースオンラインは、松井秀喜イチロー国民栄誉賞スポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧