「最新CMギャラ」報道でわかった女性タレント“勝ち組と負け組”とは?

アサ芸プラス

「最新CMギャラ」報道でわかった女性タレント“勝ち組と負け組”とは?

4月9日発売の「FLASH」が、今年4月からの芸能人男女200人のCMギャラを明らかにした。掲載した資料は、大手広告代理店が営業の際、クライアントに持参するものだという。 同誌の記事によれば、女性タレントのランキング1位は5500万円の綾瀬はるか。現在11社と契約中だ。この位置は長年、大女優・吉永小百合が占めていた。CM業界も、ようやく世代交代してきているということなのだろう。吉永と米倉涼子は、5000万円で2位。石原さ...

「「最新CMギャラ」報道でわかった女性タレント“勝ち組と負け組”とは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、Koki,ギャラ剛力彩芽吉永小百合綾瀬はるかエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧