猫のことかと思ったら・・・「固体」であり「液体」である、物質の新たな状態があることを発見(英研究)

カラパイア

猫のことかと思ったら・・・「固体」であり「液体」である、物質の新たな状態があることを発見(英研究)
猫のことかと思ったら・・・「固体」であり「液体」である、物質の新たな状態があることを発見(英研究)

image credit:Potassium in paraffin oil (Jurii/Wikimedia Commons, CC BY 3.0) 固体でありながら液体である?それって猫のこと? 「猫は個体と液体、両方になりうるか?」を流動学で説明し、2017年にイグノーベル物理学賞を受賞したあの話かと思ったら、今回は全く別の話だ。 物質には3つの基本的な状態がある。固体、液体、気体(これにプラズマを加えることもある)だ。んな常識を打ち破り、固体であり、それでいて液体...

「猫のことかと思ったら・・・「固体」であり「液体」である、物質の新たな状態があることを発見(英研究)」のページです。デイリーニュースオンラインは、海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧