モンキー・パンチさん逝去。担当編集者が明かす、皆を引き込む「漫画への情熱」

日刊大衆

モンキー・パンチさん逝去。担当編集者が明かす、皆を引き込む「漫画への情熱」

4月11日、国民的漫画『ルパン三世』の生みの親である漫画家のモンキー・パンチさんが肺炎のために死去した。81歳だった。  モンキー・パンチさんは、1937年に北海道浜中町で生まれ。手塚治虫さんに影響を受け、漫画家を目指して20歳のときに上京する。8年後の1965年、『プレイボーイ入門』で『漫画ストーリー』(双葉社)からメジャーデビュー。67年7月に『漫画アクション』(双葉社)の創刊号で『ルパン...

「モンキー・パンチさん逝去。担当編集者が明かす、皆を引き込む「漫画への情熱」」のページです。デイリーニュースオンラインは、漫画(マンガ)漫画アクション漫画家ルパン三世エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧