出演者に襲い掛かる不幸…『平成』呪われたコマーシャル3選!

まいじつ

出演者に襲い掛かる不幸…『平成』呪われたコマーシャル3選!

科学が発展した現代では〝呪い〟なんてあり得ないと思ってしまうが、平成の芸能界には〝呪い〟という言葉でしか片付けられない奇妙な出来事があった。 〝呪われたCM〟を紹介しよう。 《桃の天然水》 このCMが初めて放送されたのは、1998年。爽やかでかわいらしいイメージの華原朋美を起用したところ、華原に不幸が降りかかった。その年、華原は料理中にガス中毒で倒れ、病院に搬送。また、小室哲哉と破局し精神不安定になり、...

「出演者に襲い掛かる不幸…『平成』呪われたコマーシャル3選!」のページです。デイリーニュースオンラインは、ムロツヨシCMベッキー華原朋美エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧