コーヒー、ビール、コーラ。好みの違いは味覚遺伝子ではなく向精神成分に関連する遺伝子が原因(米研究)

カラパイア

コーヒー、ビール、コーラ。好みの違いは味覚遺伝子ではなく向精神成分に関連する遺伝子が原因(米研究)
コーヒー、ビール、コーラ。好みの違いは味覚遺伝子ではなく向精神成分に関連する遺伝子が原因(米研究)

甘いジュースや炭酸飲料の方が好きだという人がいる一方で、苦味が効いた刺激的な深煎りのコーヒーやジュワっと苦いビールが大好きだという人がいる。 飲み物の好みは人それぞれだ。それを決定づけるのは何なんだろう? アメリカの研究者はその謎に挑んだ。すると不思議なことに、甘い飲み物と苦い飲み物の好みの違いをわけるのは、味覚に関係した遺伝子ではなかった。 むしろ、それは飲み物に含まれる向精神成分に関連する...

「コーヒー、ビール、コーラ。好みの違いは味覚遺伝子ではなく向精神成分に関連する遺伝子が原因(米研究)」のページです。デイリーニュースオンラインは、海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧