風水の原点となった墓地の選定書「葬書」とは?風水と墓相学の関係とは?

心に残る家族葬

風水の原点となった墓地の選定書「葬書」とは?風水と墓相学の関係とは?

引越しや部屋の模様替えをする時、風水を重視する人は多いだろう。現在の日本では、方角や物の配置などにより運気を上げるためのもの、というのが風水の一般的なイメージだが、その起源は古代中国で重視された環境学である。その思想は、古代より多くの経典で記されて来たが、正式に「風水」という専門用語が誕生したのは、晋の時代に書かれた、墓地の選定法を記した「葬書」がきっかけだった。 ■墓地の選定書「葬書」とは 現在...

「風水の原点となった墓地の選定書「葬書」とは?風水と墓相学の関係とは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧