海外に資産がある場合の相続税対策と外国税額控除を解説

心に残る家族葬

海外に資産がある場合の相続税対策と外国税額控除を解説

グローバル化が唱えられるようになって久しいが、海外に所在する不動産を購入して賃貸する不動産投資を行う、あるいは海外の企業に対して株式投資をした場合、状況によっては海外に所在する資産を有している方が一定数存在するものと考える。 ■二重課税を防ぐ外国税額控除 不動産は所有しているだけでも税金が課税されるし、投資によって獲得した利益には当然所得税等の税金が課税されるが、日本国内だけではなく海外にも当然税...

「海外に資産がある場合の相続税対策と外国税額控除を解説」のページです。デイリーニュースオンラインは、マネーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧