バチカンで開講されたエクソシスト養成講座。今年は他教派も参加OKとなり内部から反発の声も。

カラパイア

バチカンで開講されたエクソシスト養成講座。今年は他教派も参加OKとなり内部から反発の声も。
バチカンで開講されたエクソシスト養成講座。今年は他教派も参加OKとなり内部から反発の声も。

昨年に引き続き、今年もバチカンで悪魔祓い師(エクソシスト)の訓練コースが開講された。5月6日~11日のことだ。 これが意味するところは、世界的に悪魔が跳梁跋扈する情勢はいまだ改善されていないということである。原因として挙げられているのも、「タロットなどオカルトへの興味と安易な実践」そして「インターネットとSNSによる伝播力」と、特に変化はない。・関連記事:エクソシストの不足が深刻化し、バチカンが養成講座...

「バチカンで開講されたエクソシスト養成講座。今年は他教派も参加OKとなり内部から反発の声も。」のページです。デイリーニュースオンラインは、カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧