「10月1日消費税増」で絶対に損しない「8%商品」の見分け方

日刊大衆

画像はイメージです
画像はイメージです

10月1日から消費税が8%から10%へ。いよいよ庶民の懐を直撃する増税の時代がやってくるわけだが、同時に政府は「飲食料品(酒以外)」と「新聞」を8%に据え置く軽減税率を実施する。  ところが、その軽減税率が「大混乱を招く」(消費者団体関係者)とされ、早くも「10・1ショック」なる言葉が独り歩きしているというのだ。  たとえば、街でよく見かけるコーヒーチェーンで同じサイズのアイスコーヒーを頼んで...

「「10月1日消費税増」で絶対に損しない「8%商品」の見分け方」のページです。デイリーニュースオンラインは、節約マネーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧