市川海老蔵にもゆかりが! 年末ジャンボ宝くじ「マル福バカヅキ売り場」

日刊大衆

市川海老蔵にもゆかりが! 年末ジャンボ宝くじ「マル福バカヅキ売り場」

一万円札の厚さは1枚で約0.1ミリ。1等と前後賞の10億円を一万円札で積むと、なんと10メートルになるんです!  11月20日に発売となった、令和元年の『年末ジャンボ宝くじ』――。「1等7億円、前後賞が各1億5000万円なので、連番で当たれば計10億円。“令和初の10億円長者”を狙う大チャンスです」  こう解説するのは、本誌でもおなじみの宝くじアナリスト・山口旦訓氏だ。「ただし、宝くじを当てるには運...

「市川海老蔵にもゆかりが! 年末ジャンボ宝くじ「マル福バカヅキ売り場」」のページです。デイリーニュースオンラインは、年末ジャンボ宝くじマグロパワースポット市川海老蔵マネーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧