恩恵は社員2割だけ!? 日立も導入"成果主義"の厳しい現実

デイリーニュースオンライン

恩恵は社員2割だけ!? 日立も導入"成果主義"の厳しい現実

導入歓迎した政府は「パレートの法則」を知っているのか  9月26日、日立製作所は10月から国内管理職の約1万1000人を対象に、新しい賃金制度を導入すると発表した。  これまでの年功序列賃金体系(勤続年数や年齢に応じて役職や賃金が上がっていく日本特有の人事制度)を見直し、担当するポストや仕事の成果に応じて賃金を決める。いわゆる成果主義賃金制度を導入するということだ。日立製作所だけでなく、日産自動車やソニ...

「恩恵は社員2割だけ!? 日立も導入"成果主義"の厳しい現実」のページです。デイリーニュースオンラインは、ビジネスアベノミクス連載などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧