自衛官が格安で泊まれる”現代の軍人会館”とは?

デイリーニュースオンライン

市ヶ谷の防衛省からわずか3分の距離にある
市ヶ谷の防衛省からわずか3分の距離にある

現役自衛官にとっての“帝国ホテル”が「グランドヒル市ヶ谷」だ。このホテルは防衛省のすぐ横という立地から、平日には制服姿の自衛官がホテル施設を利用する姿が度々みられる。そんな現代の“軍人会館”と呼ばれる「グランドヒル市ヶ谷」に泊まってみた。 「防衛省・自衛隊のOBの方でしょうか? OBの方であればそれを証明するものをお持ち頂ければOB料金で対応させて頂きます」  宿泊予約の申し込みのため電話を入れると、さ...

注目記事
「自衛官が格安で泊まれる”現代の軍人会館”とは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、自衛隊やってみたカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧