三億円事件46年目の真実「背後に防衛産業の利権」(後編)

デイリーニュースオンライン

事件直後の現場の様子
事件直後の現場の様子

「三億円事件」から46年目が経った。前編(「三億円事件から46年目にしてわかった事件の真相」)では、東芝―信託銀行―田中角栄という事件の背後にある“接点”が浮き彫りになった。この接点の背後には、防衛産業をめぐるある動きと連動していた! 前編に続き衝撃の新事実が明らかになる!(DMMニュース編集部) 後藤田正晴がこぼした意味深な発言  三億円事件は、複数の目撃者や前述した150点以上の遺留品があったことから、...

「三億円事件46年目の真実「背後に防衛産業の利権」(後編)」のページです。デイリーニュースオンラインは、歴史銀行犯罪警察裏社会社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧