中国の結婚式は酒やタバコが10日間続く”死の宴”だった

デイリーニュースオンライン

ご馳走がエンドレスに提供され続けた
ご馳走がエンドレスに提供され続けた

前回は、筆者が招かれ中国の東北部(旧満州)、黒竜江省ハルビン市から約300キロの地方都市・方正県に滞在、偽装結婚妻の“産地”、そして淳暴力団指定された凶悪暴走族・OB集団「怒羅権」の故郷で知り合いの結婚式に出席するまでの話を書いた。 「10日間続く死の宴」――旧・満州のおそるべき結婚式の実態(前編)  その席で、大げさでなく死にそうになった体験をここに報告したい。 マフィアから医者、公安まで混在。それが一族...

「中国の結婚式は酒やタバコが10日間続く”死の宴”だった」のページです。デイリーニュースオンラインは、中国結婚裏社会グルメ海外などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧