「100万円未満なら妥協」が女子の本音!? 許せる“男の借金”の境界線

デイリーニュースオンライン

ローン、リボ払い、キャッシング……どこまでならOK!?
ローン、リボ払い、キャッシング……どこまでならOK!?

平均視聴率13.4%、最終回には15.4%を記録するなど健闘した1〜3月クールのドラマ『銭の戦争』(フジテレビ系)。SMAP・草なぎ剛が演じた主人公は多額の借金を抱え、順調に交際をしていた婚約者とも別れてしまう。借金のせいで、すべてを失ってしまうという過酷な運命を背負ったのだ。  ドラマの世界だけではなく、現実でも借金を抱える男性はよくいる。それぞれ事情はあるのだろうが、実際問題、彼氏が借金を抱えてしまった...

「「100万円未満なら妥協」が女子の本音!? 許せる“男の借金”の境界線」のページです。デイリーニュースオンラインは、結婚恋愛女子などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧