富士山の環境悪化が深刻に…「富士登山鉄道」計画でもたらされる踏圧被害とは?

デイリーニュースオンライン

懸念される富士山の環境悪化
懸念される富士山の環境悪化

2013年に世界遺産に登録された富士山。世界遺産になったことで静岡県静岡市の三保ノ松原や山梨県の富士五湖などが観光地としてクローズアップされている。それだけに観光客も増えているのか? といえば、決して楽観視できる状況にはない。  観光需要の指針となるのは環境省の登山者数統計で、登山者は2005年に年間200万人を突破し、2008年には年間300万人を超えた。世界遺産認定で登山者数はさらに増えると期待されたが、そ...

「富士山の環境悪化が深刻に…「富士登山鉄道」計画でもたらされる踏圧被害とは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、社会鉄道経済社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧