浅田真央が一蹴?佐々木希の”結婚特需”がわずか1日で終了の悲哀 (1/2ページ)

デイリーニュースオンライン

「Nozomi―佐々木希1st写真集」より
「Nozomi―佐々木希1st写真集」より

 二人一緒でも敵わないらしい。アンジャッシュの渡部建(44)とタレントの佐々木希(29)が4月9日、結婚することを発表した。しかし女子フィギュアスケートの浅田真央(26)の引退報道が世間を席巻し、二人の“結婚特需”はわずか1日余りで終わりを告げた。

■9日に生放送で結婚を発表

 以前から結婚秒読みと目されていた渡部。ついにその日がやって来た。

 4月に入って、一部メディアが渡部と佐々木の入籍情報をキャッチして報道し、一挙に公に。そして渡部本人が9日、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)の特番に生出演し、佐々木と結婚したことを自身の口から発表した。

 嵐の二宮和也(33)と交際していたとウワサされる佐々木は、近年渡部との交際をスタート。約2年にわたる交際期間を経て、20代最後の歳にゴールインすることとなった。そんな佐々木へ生電話も敢行した上記放送は、平均視聴率20.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を叩き出している。

「どうやら会見は特に開かないようで、渡部はレギュラー出演してお世話になっているテレビ番組で喋って視聴率稼ぎに貢献する見込み。二人ともアドリブトークが苦手だったりつまらないから、そのほうが無難かもしれない」(報道関係者)

「浅田真央が一蹴?佐々木希の”結婚特需”がわずか1日で終了の悲哀」のページです。デイリーニュースオンラインは、渡部建引退佐々木希浅田真央結婚エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧