福原遥『舞いあがれ!』もピンチ!!神木隆之介×浜辺美波の23年朝ドラ『らんまん』が「超厳戒態勢」なワケ (1/3ページ)

日刊大衆

福原遥、神木隆之介、浜辺美波
福原遥、神木隆之介、浜辺美波

 福原遥(24)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説舞いあがれ!』の評価が急落している――。

 10月3日にスタートした『舞いあがれ!』は、長崎県を舞台に福原演じる岩倉舞がさまざまな人々と触れ合いながら、旅客機のパイロットを目指すストーリー。

 11月21日からは「いざ、航空学校へ!」がスタート。パイロットになる夢を実現するため、舞が航空学校に通い始める新展開となり、Snow Man目黒蓮(25)や山崎紘菜(28)が同期の仲間として登場した。

 同作は桑原亮子氏のオリジナル脚本としてスタートし、舞の少女時代、長崎・五島列島に暮らしていた場面では高畑淳子(68)演じる祖母との心のやり取りが丁寧に描かれ、評判も上々だった。

 ところが、11月21日の放送回から脚本家が交代。

「福原遥『舞いあがれ!』もピンチ!!神木隆之介×浜辺美波の23年朝ドラ『らんまん』が「超厳戒態勢」なワケ」のページです。デイリーニュースオンラインは、舞いあがれらんまんガーシーちむどんどん目黒蓮エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧