【報道資料】2025年大阪・関西万博への出展を支援!咲洲でテクノロジーを活用して社会課題の解決に挑戦する企業を募集(大阪産業局) (1/4ページ)

バリュープレス

咲洲プレ万博実行委員会のプレスリリース画像
咲洲プレ万博実行委員会のプレスリリース画像

咲洲に整備された“街まるごと実証実験フィールド”から未来のまちにつながる先進的な製品・サービスを生み出す!2025年大阪・関西万博へ繋がる「咲洲テック・ラボ・プログラム」の対象事業を募集します。
https://teqs.jp/sakishimatechlab

咲洲プレ万博実行委員会の構成団体である大阪産業局は、官民連携の万博関連プログラム「咲洲プレ万博」の一環として、未来社会に向けた新しい製品・サービス開発の支援を目的に『みんなで考える未来の街プロジェクト「咲洲テック・ラボ・プログラム」』を実施します。

本日より、参加企業の募集を開始します。
2025年大阪・関西万博を契機として、自動運転や空飛ぶクルマなど、様々な分野でテクノロジーの社会実装が進もうとしています。
本件は、そうしたテクノロジーを活用した製品・サービスで社会課題の解決に挑戦する企業を応援するプログラムです。
支援対象は中小・スタートアップ企業で、ヘルステックやモビリティなど、スマートシティをテーマにした事業です。

プログラムでは、ATCや森ノ宮医療大学など咲洲コスモスクエア地区に官民連携で整備された実証実験フィールドにて、技術の検証だけでなく、ビジネスモデルの検討など事業化に向けて専門コーディネーターが伴走支援を行います。
そして、2025年大阪・関西万博 大阪ヘルスケアパビリオン出展への支援を通して、社会実装につなげていきます。

なお、本プログラムは2025年大阪・ 関西万博の大阪ヘルスケアパビリオン「展示・出展ゾーン」への出展支援事業「リボーン・チャレンジ」の認定事業に選定されており、本プログラム参加企業から出展企業を選定します。

「【報道資料】2025年大阪・関西万博への出展を支援!咲洲でテクノロジーを活用して社会課題の解決に挑戦する企業を募集(大阪産業局)」のページです。デイリーニュースオンラインは、新規事業創出実証実験新規事業開発大阪・関西万博咲洲ネットなどの最新ニュースを毎日配信しています。
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧