30億円超えキャリーオーバー4カ月目に突入! ロト7、狙い目数字はプロ野球の“推し選手”にあり?

リアルライブ

画像はイメージです
画像はイメージです

毎週金曜日の夕方に行われているロト7の抽せんは、2021年に入ってから13回行われている。30億円を超えるキャリーオーバーが継続していることもあり、毎回最高10億円のチャンスとなっている。2021年の最高10億円は、13回の抽せんで5回(当せん口数は6口)出ている。 キャリーオーバー発生時の最高金額が、8億円から10億円に引き上げられた2017年2月3日(金)の第198回以降、ロト7の最高10億円は、2021年の5回を含めて214回の抽せん...

「30億円超えキャリーオーバー4カ月目に突入! ロト7、狙い目数字はプロ野球の“推し選手”にあり?」のページです。デイリーニュースオンラインは、マネーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧