五輪「金」日本最年少の西矢椛選手が語った「ラスカル」とは?

Asagei Biz

五輪「金」日本最年少の西矢椛選手が語った「ラスカル」とは?
五輪「金」日本最年少の西矢椛選手が語った「ラスカル」とは?

開催中の東京五輪で7月26日、ある大記録が29年ぶりに更新された。 とてつもない記録が誕生した舞台は、今大会から始まった新競技・スケートボード。同日行われた女子ストリートで、日本の西矢椛選手が金メダルを獲得。見事、同種目の金メダル第1号として歴史に名を刻んだが、驚くべきは彼女の年齢だ。「西矢さんはまだ13歳11カ月で中学2年生。競泳の岩崎恭子選手が1992年のバルセロナ五輪・女子200m平泳ぎで築いた『日本人の五...

「五輪「金」日本最年少の西矢椛選手が語った「ラスカル」とは?」のページです。デイリーニュースオンラインは、中山楓奈西矢椛あらいぐまラスカルキッズステーションスケートボードスポーツなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧