「便所に行くのが面倒」46歳男、尿入りのペットボトルを駐車場に投棄し逮捕

リアルライブ

画像はイメージです
画像はイメージです

静岡県富士宮市の遊戯施設駐車場に尿入りのペットボトルを投棄したとして、同市に住む46歳警備員の男が逮捕された。 男は2021年11月、富士宮市の遊戯施設駐車場で、尿が入ったペットボトル27本を段ボール箱に入れた状態で投棄した。その量は、実に13リットルにも及ぶ。現在のところ、どのようにして尿を入れたのかは不明だが、状況を考えると自身の尿をペットボトルに入れた上、それをせっせとダンボールに入れていたものと見...

「「便所に行くのが面倒」46歳男、尿入りのペットボトルを駐車場に投棄し逮捕」のページです。デイリーニュースオンラインは、社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧