「鎌倉殿の13人」頼家&善児ロス続出、そしてがんばれ泰時…第33回放送「修善寺」振り返り

Japaaan

「鎌倉殿の13人」頼家&善児ロス続出、そしてがんばれ泰時…第33回放送「修善寺」振り返り

御家人たちから見放され、修善寺に流されてもなお再起を図った源頼家(演:金子大地)。挙げ句の果てには後鳥羽上皇(演:尾上松也)に北条追討の院宣を求めたために粛清されてしまいます。 北条義時(演:小栗旬)の命によって猿楽一座に紛れ込んだ善児(演:梶原善)を返り討ちにしたのも束の間、弟子のトウ(演:山本千尋)に止めを刺されてしまいました。 さて、NHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」。第33回放送は「修善寺」。頼...

「「鎌倉殿の13人」頼家&善児ロス続出、そしてがんばれ泰時…第33回放送「修善寺」振り返り」のページです。デイリーニュースオンラインは、平賀朝雅源仲章北条泰時阿波局牧の方カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧