北陸ウラ観光スポット…能登半島にある「北朝鮮銀座」の今

デイリーニュースオンライン

能登半島から見る日本海の様子(写真はイメージです)
能登半島から見る日本海の様子(写真はイメージです)

北陸新幹線が3月14日に開業となる。  北陸・信越地方では観光PRに余念がないが、能登半島の中央に位置する石川県志賀町も例外ではない。新幹線を使えば東京から金沢まで最短で約2時間半。JR金沢駅から特急で約30分でJR羽咋駅、そこからバスで約30分──約3時間半で志賀町にアクセスできることになる。  決して近いとはいえないものの、インターネットには志賀町の名物「あられの乾燥作業」が紹介されている。昔ながらの製法...

「北陸ウラ観光スポット…能登半島にある「北朝鮮銀座」の今」のページです。デイリーニュースオンラインは、北陸新幹線拉致問題北朝鮮マスコミ社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧