辻希美、お好み焼きに焼きそばも…粉もの&ソース味続きの食卓が物議に

デイリーニュースオンライン

辻希美オフィシャルブログ「のんピース」より
辻希美オフィシャルブログ「のんピース」より

 辻希美(31)が3日、自身のブログを更新して話題になっている。辻はこの日、「ソースもん×2」というタイトルで記事をアップし、「今日の夕飯は先日タコパした時にやる予定でやらなかった焼きそばとお好み焼き〜」とつづった。

 辻が投稿した写真には、手作りのお好み焼きと焼きそば、茹でたトウモロコシが並び、庶民的な夕食メニューとなっていた。しかし、辻のこうした投稿に対し、「数日前にタコパしといてこのメニューって一体どうなってるの?」「タコパした時に、お好み焼きも焼きそばもする予定だったって本当なの?笑。そんな一気に粉もんをだすのおかしくない?笑」「そもそもソースもんって何?関西でもあまり使わないけど。ソースを使った料理のこと?」「ソースもんって新しい辻語録なの?粉もんっていうんじゃないの?」など厳しい批判の声が噴出している。

 たこ焼きやお好み焼きを「粉もん」と呼ぶのにかけて今回のメニューを「ソースもん」と名付けたのだろうが、違和感を覚えた人が多かったようだ。2日前にはたこ焼きパーティーを楽しんでいた辻家。家族そろって粉もんにハマっているようだが、世間の反応は予想外に厳しかった。

「辻希美、お好み焼きに焼きそばも…粉もの&ソース味続きの食卓が物議に」のページです。デイリーニュースオンラインは、辻希美エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧