天才テリー伊藤対談「藤木由貴」(2)ケーキとチア一筋の青春だったの! (1/2ページ)

アサ芸プラス

天才テリー伊藤対談「藤木由貴」(2)ケーキとチア一筋の青春だったの!

テリー 生まれは静岡県なんだって? いつ上京してきたの。

藤木 もともとはケーキ屋さんを目指していたんですよ。高校を卒業して、パティシエの専門学校へ行くために横浜に出てきて、学校を卒業したあとはケーキ屋さんで働いていました。

テリー そうなんだ、どうしてケーキ屋さんになりたかったのかな?

藤木 中高生の時に東京に遊びに来て、自由ヶ丘の「パティスリー パリセヴェイユ」というお店のケーキを食べたら、すごくおいしかったんですよ(と、スマホを取り出し、写真を見せる)。今でも大好きなお店で、このチーズケーキがお勧めです。

テリー お、これは確かにおいしそうだ。

藤木 チョコ系のケーキもいいし、焼き菓子やパンも扱っているんです。ある時そのお店のケーキが雑誌で紹介されているのを眺めていて、そのビジュアルの美しさに強く引かれて「こういうものを自分で作れたらすてきだな」と思って、専門学校に行くことを決めたんです。

テリー そうか、俺も今度行ってみよう。ちなみに、同じ自由が丘にある「モンブラン」は知ってる? モンブランケーキ発祥のお店なんだけど、そこはよく行くんだよ。

藤木 えっ、そうなんですか。テリーさんって甘いものがお好きなんですか。意外な感じですね。

テリー俺、酒が飲めなくて甘いものばかり食べてるんだよ。体の中には、血液の代わりにガムシロップが流れているんだ(笑)。

藤木 アハハハハ。じゃあ一緒にカフェ巡りとかしたいですね。

テリー お、うれしいこと言ってくれるね。もっとも、俺と行ったらカフェ巡りだけじゃ終わらないけどね。

藤木 じゃあ、やめておきます(笑)。

テリー ちぇっ、なんだよ。

「天才テリー伊藤対談「藤木由貴」(2)ケーキとチア一筋の青春だったの!」のページです。デイリーニュースオンラインは、藤木由貴レースクイーンチアリーダーケーキテリー伊藤連載などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧