山田孝之も大絶賛! 清原果耶「恐るべき16歳」圧倒的すぎる“女優力” (1/2ページ)

日刊大衆

山田孝之も大絶賛! 清原果耶「恐るべき16歳」圧倒的すぎる“女優力”

 10月5日、東京都内で開催された映画『デイアンドナイト』(2019年1月公開予定)の完成報告会見に、プロデューサーを務めた俳優の山田孝之(34)をはじめ、主演の阿部進之介(36)、監督の藤井道人氏らが出席した。

 この席上、山田が大絶賛したのが、同作のヒロイン役に起用された若手女優の清原果耶(16)。山田は「役柄のキャラクターを瞬時にくみ取ることができるし、専属契約を結びたいくらい」と、清原の演技をベタ褒めした。

 清原は山田自らがオーディションでヒロインに抜擢。オーディションで清原の演技を見た山田は、「圧倒的に(ヒロインの)奈々だった」と、喜びのあまり泣いてしまったのだという。

 そんな清原は、「アミューズオーディションフェス2014」のグランプリ受賞をきっかけに芸能界入り。2015年、ファッション雑誌の専属モデルを務めながら、NHKの朝ドラ『あさが来た』で女優デビューを果たした。

「デビューからたった3年しかたっていませんが、女優としての成長ぶりは目を見張るばかり。かわいい新人女優が、あっという間に“女優・清原果耶”になっていましたね」(テレビ誌ライター)

 NHKの朝ドラで女優デビューしたという幸運が、彼女の女優人生に大きく影響したようだ。

「新人女優がNHKの朝ドラでデビューできるのは、それだけでも大変な幸運ですが、清原はそれ以降もNHKの作品にコンスタントに出演しています。

「山田孝之も大絶賛! 清原果耶「恐るべき16歳」圧倒的すぎる“女優力”」のページです。デイリーニュースオンラインは、透明なゆりかご清原果耶あさが来た山田孝之エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧