ダウンタウン・浜田雅功の胸ぐらつかみ馬乗り!? 市原隼人に衝撃「やばい」 (1/2ページ)

日刊大衆

ダウンタウン・浜田雅功の胸ぐらつかみ馬乗り!? 市原隼人に衝撃「やばい」

 10月26日放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に、俳優の市原隼人(31)が出演。ダウンタウン浜田雅功(55)の胸ぐらをつかんで押し倒すシーンがあり、視聴者を驚愕させた。

 この日の「本音でハシゴ酒」のゲストとして市原が登場。先日一緒にロケで共演したという浜田は「こんな感じで(いつも)ビシッとしてます」「ヤンキーの後輩みたいな」と、常に礼儀正しい市原の態度を評した。番組内で、市原と共演した俳優の中村倫也(31)から「映画で市原くんに胸ぐらをつかまれるシーンがあり、普通は擬音で表したら“ガッ”とか“グイ”なのに、僕の胸を拳で“ドォ〜〜ン”からの“グィ〜〜ン”とされ、一瞬呼吸が止まりました」という証言を紹介。

 坂上忍(51)は「倫也くんにやったとき、いかほどのものか、見せていただくことできるんですか?」と発言すると、浜田が「じゃあ、どんな感じ?」「やってみて」と、自ら胸ぐらをつかまれる役に名乗り出た。市原は「本当っすか」と言った直後、急にスイッチが入り、両手で浜田の胸ぐらをつかむ。

「ダウンタウン・浜田雅功の胸ぐらつかみ馬乗り!? 市原隼人に衝撃「やばい」」のページです。デイリーニュースオンラインは、市原隼人ダウンタウンなう浜田雅功坂上忍松本人志エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧