元サッカー日本代表の中澤佑二、20年ぶりの「から揚げ」に視聴者感動「泣きそう」 (1/2ページ)

日刊大衆

※画像はイメージです
※画像はイメージです

 3月3日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に、元サッカー日本代表の中澤佑二(41)が登場。20年間我慢していた、大好きなから揚げを食べる姿が、サッカーファンの涙を誘った。

 中澤は、2018年のシーズンをもって現役を引退、20年間の現役生活にピリオドを打った。

 MCを務める雨上がり決死隊宮迫博之(48)が「現役生活20年、お疲れ様でした! ポジションがDFで20年なんて、なっかなかできない!」と熱く語ると、アンジャッシュ渡部建(46)も「ただの20年じゃなくて!」「フルタイムで連続試合出場って記録も持たれてるから、休んでないんですよ! ずっと」と熱弁を振るった。

 中澤は「脚が痛いとか体調が悪いとなって、監督に言うじゃないですか。そうすると監督が、じゃあお前休んどけって、代わりに入った選手が活躍するじゃないですか。そしたらね、もう僕のポジションがないんですよ」と、これまで頑張ってきた理由を語った。

「元サッカー日本代表の中澤佑二、20年ぶりの「から揚げ」に視聴者感動「泣きそう」」のページです。デイリーニュースオンラインは、東野幸治行列のできる法律相談所渡部建宮迫博之引退カルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧