「メメント・モリ」爆誕! ライバル物語発進!:瀬名あゆむのアイドル革命! 連載19 (1/5ページ)

ブッチNEWS

「メメント・モリ」爆誕! ライバル物語発進!:瀬名あゆむのアイドル革命! 連載19

地域発アイドルプロデューサーの月イチ連載
瀬名あゆむのアイドル革命!

第19回 「メメント・モリ」爆誕! ライバル物語発進!

 こんにちは! 仙台と千葉のローカルアイドル『2ねん8くみ』プロデューサーの瀬名あゆむです。
 実は、『2ねん8くみ仙台』に新たなアイドルユニットが誕生しました!
 天国うさぎ(@_AMAUSACHAN_)、桜宮るい(@neuneuneunen)、姫里恋那(@coco_hime28)、の三名からなるユニット『メメント・モリ』です!

ユニット名は彼女たち自身の発案でした

『メメント・モリ』……その意味は、なんと「死を思え」だとか! ラテン語の言葉らしいんです。まわりのカフェのお客さんたちに聞いてみると、昭和世代の大人の方たちは、写真家であり作家の藤原新也さんの著作を思い出すようでした。それが平成世代になると、その本からインスパイアされたという、ミスチルさん(Mr.Children)の楽曲『花 -Mémento-Mori-』のイメージになるみたいです。でもこのユニット名は、それこそ令和世代のメンバー3名が決めたんですよね。ううう……、ギリ昭和生まれ・バリバリ平成育ちの私には、そのワードセンス、なんかわかるようなわからないような…感じです。

 そう、メメント・モリは、3名のメンバーからの自発的な発信から始まったユニットなんです。
 まず、天国うさぎの存在。(ちなみに〝天国〟は〝あまくに〟って読みます) この子、うさぎはアイドルキャストとして『2ねん8くみ仙台』に入店してきてくれたのですが、とっても〝お仕事のできる子〟だったんですよね。天性の接客上手っていうのか、お客様たちに対しての気配りが自然にできて、さらに他のキャストの子たちのことも盛りあげてくれるっていう……。
 飲食店系だけでなく、例えばお洋服屋さんでも量販店でもきっと、こういうキャストさんがいたら、経営者は本当に助かるな、手放したくないなって思える子なんです。

「「メメント・モリ」爆誕! ライバル物語発進!:瀬名あゆむのアイドル革命! 連載19」のページです。デイリーニュースオンラインは、連載などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧