米津玄師、紅白は「2年連続出場」!? 中継先はあの「聖地」!? (1/2ページ)

日刊大衆

画像はイメージです
画像はイメージです

 11月14日、大みそかに放送される『第70回NHK紅白歌合戦』の出場アーティストが発表された。

 出場歌手は、紅組21組、白組20組の計41組。

 初出場となるのは、白組はKis-My-Ft2GENERATIONS from EXILE TRIBE、Official髭男dism、菅田将暉(26)、King Gnuの5組。紅組は日向坂46、Foorin、LiSAの3組の、計8組となった。

「初出場が有力視されていた、竹内まりや(64)も、11月22日に紅白に出場することが発表されました。そして気になるのは、今年も米津玄師(28)が出場するのかどうかですね」(芸能記者)

 昨年、放送直前の12月26日になって、米津の紅白出場が発表された。米津は、地元・徳島の大塚国際美術館からの生中継で大ヒット曲『Lemon』を歌唱。米津の登場シーンは視聴率44.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)という大きな注目を集めた。

「紅白放送後、大塚国際美術館の来館者が5割増になったといいますから、米津の人気、影響力の高さは計り知れません。

「米津玄師、紅白は「2年連続出場」!? 中継先はあの「聖地」!?」のページです。デイリーニュースオンラインは、日向坂46米津玄師菅田将暉Kis-My-Ft2GENERATIONSエンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧