出川哲朗ら、皆藤愛子への無自覚ハラスメントに賛否の声 (1/2ページ)

日刊大衆

出川哲朗ら、皆藤愛子への無自覚ハラスメントに賛否の声

 フリーアナウンサーの皆藤愛子(35)が1月14日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。出川哲朗(55)やMCの明石家さんま(64)たちから偏見を持ったツッコミをされたことに、視聴者から賛否の声が寄せられたようだ。

 今回の放送は、“分かり合えない男と女 大激突SP”と題し、恋愛について議論するという内容。「私が恋愛で学んだこと」というトークテーマでは、“令和イチのモテ男”を自称するイケメン俳優の武田航平(34)が「僕の経験上なんですけど」と前置きして、「純粋そうに見える女性のほうが、遊んでいることが多い」という持論を披露した。

 続けて、「高校生のとき、彼女が先輩とキスしているのを目撃した」「誕生日に高級ブランドの靴をプレゼントしたら、それをはいて浮気相手のところに行かれた」と、武田はモテ男らしかぬ悲惨な失恋エピソードを披露。「そういう人は純粋そうなんですよ」とコメントした。

 そこで、さんまは「この中でどうか? 皆藤か?」と、皆藤がそのタイプなのかと問うと、武田は「めちゃめちゃ怪しいですね!」とバッサリ。

「出川哲朗ら、皆藤愛子への無自覚ハラスメントに賛否の声」のページです。デイリーニュースオンラインは、武田航平えなりかずき踊る!さんま御殿!!出川哲朗皆藤愛子エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧