南明奈がよゐこ濱口プロポーズ辞退の“真相”告白に批判殺到「落ち目タレントの売名行為」

デイリーニュースオンライン

南明奈オフィシャルファンクラブより
南明奈オフィシャルファンクラブより

 8月6日に放送された『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)にアッキーナことタレントの南明奈(26)が出演。交際中のお笑いコンビ・よゐこの濱口優(43)からのプロポーズを断った理由を告白するも、“売名行為”と批判が殺到している。

 6月に濱口優からのプロポーズを断っていたことが発覚し、話題になった南明奈。この日の番組では「(プロポーズは)しっかりしたお話ではなかった。ほんのり言われたので、お断りしました」と改めてプロポーズを拒否したことを明かした。

●注目記事:ムダ毛対策!サロンに行かずに自宅でナチュラルに処理する方法とは?

「落ち目タレントの売名行為」と批判相次ぐ

 続けて、南明奈は「(断った理由は)まだ人を支えられるような人間じゃないというのもあるし」と話し、「(結婚が)ヤダじゃなくてマダ」「真っ直ぐ、いい方向ではお付き合いをさせていただいてます」と説明。濱口優と順調に交際していることを強調した。

 さらに、「プロポーズって(濱口から)どんなことを言われたんですか?」とスポーツコメンテーターでタレントの武田修宏(48)が質問。南明奈は「そんなしっかりは。そろそろかね~みたいな雰囲気で。だから、まだじゃないかな~って」と答えた。

 グラビアから女優業、バラエティーまで幅広く活躍していた南明奈だが、近年はボートレースのCMイメージガールの契約も打ち切られ仕事が減少。が、2014年2月に濱口優との交際が報道されると、熟愛ネタを武器に再びイベントやテレビ出演が増加。このような背景から、番組でのプロポーズ話を“落ち目タレントの売名”と捉えた視聴者も多く、ネット上では、

「意味わからん。プロポーズ断っても付き合えるのか?」
「アッキーナとかもう需要ないし、濱口と付き合ってるのは売名でしょ」
「ガチクズだなこいつ」
「こいつにとって業界渡っていくための道具だろ。男なんて」
「やっぱりビジネス恋愛だったか」

 など、厳しい意見が殺到。一方、交際相手の濱口優に対しては、

「もういいよ。こいつ捨ててもっと若い子いっとけ」
「こいつやめて他の女いけや。テレビでペラペラ喋る奴キモイわ」
「濱口可哀想だなあ。色々喋られて…」

 などなど、同情する声が相次いだ。

 本気で結婚する気があるのか。曖昧な態度をとる南明奈だが、自身の恋愛話を赤裸々に語ってでも再浮上を目論む意欲は、ある意味、優秀なタレントと言えるのかもしれない。今後の2人の動向に注目したい。

(文/丸山ひろし)

●注目記事:ムダ毛対策!サロンに行かずに自宅でナチュラルに処理する方法とは?

こんな記事も読まれています
ページの先頭へ戻る