ホラーゲーム『SIREN』の舞台になった廃村に足を踏み入れてみた

デイリーニュースオンライン

サイレンの舞台、埼玉県は山掴集落に潜入(写真/村田らむ)
サイレンの舞台、埼玉県は山掴集落に潜入(写真/村田らむ)

『SIREN』というゲームをご存知だろうか。2003年、プレステ2のソフトとして発売されたホラーゲームなのだが、あまりの怖さにCMが放送自粛になるなど、伝説的な作品である。舞台はバイオハザードのような西洋ではなく、田舎にいけばどこにでもある日本の村。そこに、とてもリアリティがあった。 埼玉県某所にあるリアル“サイレン村”に潜入  サイレンの舞台になった廃村が、埼玉県にあると聞き、恐れながらも足を運んでみた。...

注目記事
「ホラーゲーム『SIREN』の舞台になった廃村に足を踏み入れてみた」のページです。デイリーニュースオンラインは、廃墟やってみたゲームカルチャーなどの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧