【中国】先祖供養もカネ次第…2000円で涙付きの“墓参り代行”が流行

デイリーニュースオンライン

学生バイトが中国全土のお墓を巡った(写真はイメージです)
学生バイトが中国全土のお墓を巡った(写真はイメージです)

こんにちは。中国人漫画家の孫向文です。  毎年4月4日は中国の清明節。この日は中国人がみんなご先祖を供養し、お墓参りをします。日本でいうと、お盆みたいなものですね。  清明節における中国のお墓参りは独特で、紙で作られたマンションや車、使用人などをお墓の前で燃やし、それを天国に届けるという儀式を行います。通常、こうした「張り子」は街中の張り子専門店で販売されています。  昔から中国の儒教の教えでは...

「【中国】先祖供養もカネ次第…2000円で涙付きの“墓参り代行”が流行」のページです。デイリーニュースオンラインは、政治ビジネス経済中国連載などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧