あなたの努力は続いてる?目標達成のために考えること3つ (1/2ページ)

Woman Money

あなたの努力は続いてる?目標達成のために考えること3つ

http://www.shutterstock.com/

新しい年を迎えて早1ヶ月が経ちました。1ヶ月前には、「今年は○○するぞ!」と色んな目標を設定されたのではないでしょうか。もしかしたら、既にその目標をなかったことにしている人もいるかもしれませんね。

“努力=しんどい・ムダ”と思ってしまうとなかなか前に進めなくなりますよね。そこで今回はあなたが持っている3つの資源を考え、努力を続かせるためのヒントをお伝えいたします。

■1:時間

あなたが目標を達成するまでに“使える時間”は何時間でしょうか?

仮に、1日の流れが7時起床、8時出社、22時帰宅、24時就寝であれば、まとまった時間がとれるのは寝る前の1時間程度でしょう。通勤中などのスキマ時間を合わせても2時間が限界ではないでしょうか。もし3ヶ月で目標達成したいのであれば、2時間×90日=180時間しかありません。

とはいえ、毎日生活をしていると、残業が長引いたり、帰りに飲みに行ったり、本当に180時間とれるのかも怪しいところです。

そこで、最初の2週間をトライアル期間として、時間がとれた日は○、思ってたより時間が取れなければ×をスケジュール帳に書き込んでみてはいかがでしょう。すると、「水曜日は2週連続で×になっているな」とか、「3日に1回のペースでは確実に○になるな」とか生活のリズムが見えてくるはずです。

そうして無理のないスケジュールを考えるのです。例えば、資格取得のための勉強をするのであれば、“1日30分 または 1日5ページ のどちらかができればOKにする”など時間と量の両方を設定し、クリア基準はそのうちの一方としておくことで、かなり余裕をもつことが出来ます。

また、テキスト等を読んだ場合には、毎日読み終わったページに付箋をつけるなど、進捗が目視できる状態にしておくのもいいでしょう。

■2:お金

目標達成のための“予算”を考えます。目標によっては0円でも大丈夫な場合があるかもしれませんが、もし予算を立てられるのであれば、少しぐらいは立てた方がいいでしょう。なぜなら、“先行投資”をするためです。

「あなたの努力は続いてる?目標達成のために考えること3つ」のページです。デイリーニュースオンラインは、女子などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧