【永田町炎上】どこの国益が大事なのか?国会議員の「帰化人ネットワーク」

デイリーニュースオンライン

Photo by Pixabay
Photo by Pixabay

【朝倉秀雄の永田町炎上】 ■蓮舫女史の問題の本質は「二重国籍」よりもどこの国の国益を考えているかだ  金田勝年法相は10月18日の記者会見で、一般論とした上で「(原則22歳までと言う国籍選択の)期限後に義務を履行したとしても、それまでの間は国籍法の義務に違反していたことになる」と述べているが、ともあれ、一時、世間を騒がせた蓮舫民進党代表の「二重国籍問題」もやっと下火になったようだ。  だが、そんな形式...

「【永田町炎上】どこの国益が大事なのか?国会議員の「帰化人ネットワーク」」のページです。デイリーニュースオンラインは、帰化人朴槿恵蓮舫土井たか子反日社会などの最新ニュースを毎日配信しています。
LINE
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧