自ら考え最適化していく最強の人工知能・SOINNの挑戦

デイリーニュースオンライン

東京工業大学准教授の長谷川修氏
東京工業大学准教授の長谷川修氏

人工知能が注目を集めている。ビッグデータ、今までのデータ処理技術ではどう扱っていいかわからない膨大な量のデータの中にパターンを見出し、有効な情報を抽出するためにはこれまでのように決まったルーチンで処理するプログラムでは太刀打ちできない。  人間が設定したゴールに向けて、コンピュータ自体が考え、最適化していく、人間のような学習機能とある種の思考を持つプログラム(と呼んでいいのかも難しいが)が必要...

「自ら考え最適化していく最強の人工知能・SOINNの挑戦」のページです。デイリーニュースオンラインは、ベンチャービジネス連載などの最新ニュースを毎日配信しています。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧