坂口健太郎「亡くなった父との思い出」がつまった田無のもつ焼き店 (1/3ページ)

日刊大衆

坂口健太郎
坂口健太郎

第93回 中華「正栄」&もつ焼き「だるまさん」

 アイドルだって飯を食う。10月いっぱいで終了したNHK連続テレビ小説おかえりモネ』。期間平均の世帯視聴率は16.2%と、前作『おちょやん』に比てやや振わなかったが、朝ドラにしては斬新な作りで、賛否両論喧しかった。

 滑り出しからしばらく、ヒロインがあまりにも陰キャなのがしんどく、「もどかしい」「イラつく」との意見もあったようだが、変わり者で不器用な医師、菅波健太朗を演じた坂口健太郎の存在が際立ち出してから、「俄然面白くなった」と評価もうなぎ上りになった。清原果耶演じる主人公、永浦百音の幼なじみ、「りょーちん」こと及川亮を演じた「King&Prince」の永瀬廉が見せた意外な演技力も後押ししたろうか。

「坂口健太郎「亡くなった父との思い出」がつまった田無のもつ焼き店」のページです。デイリーニュースオンラインは、おかえりモネおちょやんKing&Prince岩本蓮加小栗有以エンタメなどの最新ニュースを毎日配信しています。
ページの先頭へ戻る

人気キーワード一覧